【新型コロナ対策】雇用・労働分野の助成金に関するご案内(追記)

(2020.3.13掲載)
(2020.3.16追記)

 

世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。状況は刻一刻と変化し、企業活動に与える影響も甚大なものとなっています。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、厚生労働省は、雇用・労働分野の助成金の特例措置を実施することを公表しています。

弊所では、「雇用調整助成金」の特例措置の概要や申請の流れなどを紹介したリーフレットを作成しました。雇用調整助成金の特例措置は、新型コロナウイルス感染症の影響による売上の減少により従業員を休業等させる場合に活用が検討できるものです。詳細は下記リーフレットをご覧ください。

 

【新型コロナ対策】雇用調整助成金に関するご案内

 

また、WEBマガジン「akeruto」に、「時間外労働等改善助成金」の特例コースに関する記事を執筆しました。時間外労働等改善助成金の特例コースである、「新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース」と「職場意識改善特例コース」は、新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークの新規導入や特別休暇の制度導入に取り組む中小企業を支援する助成金です。詳細は下記掲載記事をご覧ください。

 

コロナウイルス対策に!時間外労働等改善助成金の特例コースを解説